ABOUT

戦場において警戒・監視の役割を担う「歩哨」という意味の「SENTINEL(センチネル)」

その語源は「知覚」を意味するラテン語の「SENTIRE(センチレ)」に由来しています。

自分たちが今いる世界の境界線において「外部の世界を『知覚』する存在」という意味から、
作品における「作家」に例えられることもある「SENTINEL」

戦場における歩哨や、作品づくりにおける作家のように、
「まだ見ぬ世界を、映像という形でこの世界に伝える存在でありたい」
そんな思いを社名に込めました。

カタチにしたいその想い、
私たちセンチネルにお手伝いさせて下さい。

会社名 株式会社センチネル
代表取締役 佐藤裕治
設立 2019年5月
資本金 50万円
所在地 ​東京都世田谷区(オフィスレス:2019年5月現在)
事業内容 映画、CM、テレビ、Web等各種映像に関する企画、構成、脚本、演出、プロデュース、制作
従業員数 4名(業務委託含む:2020年11月現在)
取引金融機関 取引金融機関:三菱UFJ銀行 三軒茶屋支店